糞の山の上ホテル

人生に絶望したコミュ障クズが、糞の山を築き上げるブログ

LINEを捨て、最強メッセンジャーアプリSignalを使おう

最近のLINEの騒動で、LINEを使っている人は色々と不安に感じているだろう。
Signalという米国発の最強メッセンジャーアプリはLINEの上位互換でよいところがたくさんあるのでまとめを兼ねて紹介する。
センシティブな情報をやり取りする場合に限らず、LINEやその他のメッセンジャーではなく、Signalを使うことを勧めたい!!!

出典:iphone-mania

具体的にSignalの良い点を挙げてみた。

  1. LINEよりも強力な暗号化、プライバシーへの配慮
  2. 広告がない
  3. スタンプ使いたい放題
  4. オープンソース
  5. 無料

それぞれのポイントについて、具体的に見ていこう


1. LINEよりも強力な暗号化、プライバシーへの配慮

そもそもLINEで行われている通信ではどのような暗号化がなされているのだろうか? まずは、チャットアプリで標準的に導入されているE2E暗号化について説明する。

f:id:bacon_epix:20210403065310p:plain
E2EE
基本的にチャットアプリは、サービスを提供している企業のサーバーを介してだれかとメッセージを行う。 上の画像の例では、BobがAliceにメールを送るが、途中でサーバーを通る。 従来のように単にHTTPSを使って通信した場合は、Bob<->Server, Alice<->Serverの間の通信が暗号化されるだけだが、E2E暗号化はもっと強力で、Server上では通信内容を一切復号できないようなる。
E2EEがうまく機能すれば、Serverの提供者はBobとAliceがどんな通信を行っているのか一切わからないわけだ。 本当は、他にも前方秘匿性やら後方秘匿性などを保証する云々という話があるが、難しいので割愛する。 Wikipediaのまとめを見ても良いかもしれない。
ja.wikipedia.org

では、具体的にチャットアプリはどうやってE2E暗号化を実現しているのか?
主要なメッセンジャーアプリ(Whatsapp, Telegram, iMessageなど)は、Signalの開発者が開発したSignalProtocolというものを用いている。もちろん、Signal自身でもこの方式が採用されている。Signalの暗号化方式は世界標準、ということだ。 さらに、この方式は具体的な内容がしっかりと公開されており、世界中の研究者にも検証されている

www.signal.org

一方LINEはどうかというと、独自のLetterSealingというものを採用しているらしい。

help.line.me

具体的にどのような実装なのかは、LINE社の人間にしかわからない。従って、検証も限られたものになる。
正直言って、LINE社のセキュリティへの意識を考えると、LetterSealingなる方式は全く信用できない、と言っていいと思う。
そもそも暗号論では、「自分で実装するな」というのが常識で、独自の方式を採用することはセキュリティリスクでしかないわけだ。 にもかかわらず、LINEはわざわざ自社の独自方式を採用しているわけだ。おかしくないだろうか??? しかもLINEのLetterSealingで暗号化されるのは、

  • テキストメッセージ
  • 位置情報
  • 1:1音声⋅ビデオ通話

だけだ。
したがって、トーク内で送ったスタンプや動画、画像などは全てLINE社にもわかるわけだ。 動画や画像が保存されることにより、アルバムといったLINEの機能で管理できるため、便利な側面もあるかもしれない。 しかし、今回の騒動でLINE社のセキュリティ意識の低さが明るみになったことを考えると、自分や友人の情報をLINE社のサーバーに保存するのは大きなリスクと言えよう。

2. 広告がない

ご存じの通り、LINE社は東証一部にも上場している(た)営利企業だ。 さらに、以前の記事でも紹介したが、LINEは最近トーク画面にも広告を入れ始めた。

LINEの広告

LINE社は収益の大部分を広告に依存しており、絶対に広告をなくすことはあり得ない。

一方で、Signalを開発しているSignalFoundationは非営利団体であり、暗号化方式の推進やSignalの開発が目的で設立された。費用などは財団の設立者、他の非営利団体からの資金拠出や寄付で成り立っている。
Signalの成り立ちや目的から考えると、個人のプライバシーを侵害するような広告はおそらく今後もつかないだろう。

3. スタンプ使いたい放題

Signalでは、プライバシーステッカーを自由に作ることができる。 support.signal.org

LINEで使っているスタンプを取り込んで使うこともできる。(私的使用のための複製であれば問題ないと思うが)
例として、Redditで有志ユーザーがスタンプを配っているのを、見ることができる。(著作権的に完全にアウトだが) www.reddit.com

LINE社は、無料のスタンプには使用期限を設けている。(有料のスタンプを買え、ということなのだろう)
一方で、Signalで自分で作ったスタンプはいつまでも自由に使えるので素晴らしい。
ただ、現時点では、アニメーション付きスタンプの画像は正方形じゃないといけないという制約があるので注意。 しかし、ステッカーの機能自体かなり新しいため、今後も改善していくだろう。

4. オープンソース

これはほとんどの人には関係ないだろうが、Signalのコードは全て開示されている。 github.com これには複数の利点がある。

  1. コードをだれでもレビューできるため、不具合や脆弱性があればすぐに修正できる。
    実際、Signalは複数の研究機関からセキュリティレビューを受けている。 もちろん、コードを公開していなくてもセキュリティレビューを行うことは可能だが、コードが公開されていることはそれをより容易にする。
  2. 世界中の人々からコードの変更を受け取ることで、開発費用を抑えることができる。
    先述したように、Signalのリソースは限られているため、外部からの貢献は非常に重要だ。
  3. 誰でもSignalのサービスを提供できる。
    全てのコードはGithub上で公開されているため、原理的にはそのコードを使えばだれでもSignalのサービスを提供できるようになる。
    (実際には費用などの問題が多々あるだろうが)

5. 無料

スマートフォンのアプリも、デスクトップのアプリも全て無料で使用できる。
他のアプリも無料であることが基本なので大きな優位性ではないが。


いいところばかり話したが、まだまだUIが微妙なところも多く、普及に時間がかかるのだろう。
センシティブな情報をやり取りしている人は今すぐSignalに移行した方がよい、と個人的には思う。

今年は、セキュリティについても学んでみたいなぁ・・・

#今年、学びたいこと

#今年、学びたいこと
by Udemy

正規表現クロスワード

正規表現を使ったクロスワードが面白かった。詳しくはリンク先を参照。

jimbly.github.io

パズルに慣れている人であれば、そんなに難しくないのだろうが、なかなか時間がかかった。
とっかかりとして、C*MC(CCC|MM)*のようなものをみて、まず初めのコマにCが入るとわかる。いったんそういった自明なコマを入れ終わるとようやくパズルが始まる。
終始プレイしていて、詰まるような場面はなく、見渡すとどこかしか埋められる部分が必ずあったため、なかなか楽しめたため、かなりおススメである。
ぶっちゃけ正規表現の勉強にはならないと思う。

【ネタバレ】オザークへようこそ シーズン3まで視聴した感想

Netflixのオリジナルドラマ「オザークへようこそ(原題:Ozark)」をシーズン3まで見たのでその感想を書いてみた。
以下、重大なネタバレが含まれるので視聴予定の人は見てはいけない。





シーズン3の注目ポイントは何といっても、ヘレン、ベンの死だろう。
ダーリーン、ルース、ワイアット、エマ捜査官やカウンセラーのスーなど、色んなキャラが出てくるが、正直いってどうでもいい枝葉のストーリー or シーズン4の布石でしかない。
とりあえずこの二点に絞ってシーズン3を総括してみた。

①ベンの死

f:id:bacon_epix:20210120210852p:plain
メンヘラ駄キャラ

登場時点から、ベンの存在は脚本家にとっての便利な飛び道具でしかないように感じた。
ヒルビリーという、物語の主軸から離れたところから急に乱入してきたベンはなぜここにきて急に投入されることになったんだろうか?
シーズン3のプロットから考えると、ベンというキャラクターを使って以下のようなシーンを描きたかったのだと思われる。

  1. シーズン2で犯した人殺しの罪を超える、弟殺しをウェンディにやらせたかった。
  2. ルースの恋、そして恋人を失ったことによるバード夫妻への造反への布石
  3. ヘレンとバード夫妻の仲違い→ヘレンの死でシーズンフィナーレを飾る

やはりこうやって書いてみると非常にわざとらしいというか、最初からシーズン3で駒として消費する気満々で登場させているようにしか見えない。ベンが躁鬱病を患っていたというのも、その考えを補強する形となっている。
躁鬱病を患っているのだから、どんな行動をしてもおかしくない。だから、大してつながりもない弁護士のヘレンの家まで押し掛けて秘密をばらし始めてもいいわけだ。プロットを作るうえでこんな都合のよいキャラクターはない。
しかも、最終的なカタルシスを大きくするためか、ベンはわざとヘイトをたまるように滅茶苦茶な行動ばかりするのだ。さらに同情を誘うように、そのたびに鬱状態に入り込んでメソメソとする。うっとおしいねえw
あ~、どうせこいつ最終的に死ぬんだろうな、と思ってたし、予想通り過ぎる結末で笑ってしまった。
このドラマでは、プロフェッショナルである麻薬カルテルと道理の通じないヒルビリーを対比的に描いてきたことを考えると、ある意味では躁鬱病を患った人間というのは後者と同様のカテゴリーに入るのだろう。しかしヒルビリーの面々と比べると、ベンは結末ありきで追加されたとしか思えず、感情移入もできないなんの魅力もないキャラクターだった。
このキャラクターの結末をシーズン最後まで引っ張る必要はあったのだろうか???

ヘレンの死

f:id:bacon_epix:20210120211336p:plain
弁護士おばさん
とりあえず、最後にだれか殺せばショッキングで面白くなると思ってる?
ヘレンの死の比較対象としては、シーズン1でダーリーンがカミノ・デル・リオ(麻薬カルテルの重要人物)を射殺したシーンだろう。
アメリカの貧困地域に住むヒルビリーと呼ばれる彼ら、その中でも特にイカれたダーリーンとかいうババアは、"redneck"(クズ白人)と侮辱されただけで、顔に散弾銃をぶち込んじゃう。
地元を大切にし、子供のころからの人間関係や受け継いできた伝統ばかりを大切にする彼らは日本のマイルドヤンキーを性質悪くしたような奴らで、バード夫妻やヘレンのような、ロジックや打算で動くビジネスプロフェッショナルとは違う人種だ。
それをハッキリと印象づけるためにもシーズン1の射殺シーンは必要だったわけだし、少なくとも私は衝撃を受けた。正直メチャクチャ笑ってしまった。
しかしシーズン3の最後は完全に余計だったし、予測していた通りだった。天丼かよっていうw。
少なくとも、シーズン3までで得られる情報からではナバロがヘレンを殺すための大きな動機は見つからず、プロットに粗さが目立つのも嫌だった。
仮にシーズン4で説明が後付けされたとしても、正直蛇足感が増すだけで、結局あの最後はショッキングな演出のためだけにやったんだなぁという風に思うしかない。

まとめ

シーズンを通して私が感じたのは、脚本家が、今シーズンでヘレンを殺すつもりで、逆算してシーズン3のプロットを描いたのではないだろうか?
1. ベンという便利な小道具を使ってバード夫妻とヘレンを仲違いさせる。
(なんせわざとらしいくらい自分勝手に滅茶苦茶な行動するのだ。なんでもありだから脚本書くの楽だぜ!)
2. ついでにベンのような不確定要素は用済みなのでサクッと殺して、視聴者のカタルシスを誘うと同時に、弟殺しでエモーショナルな展開も狙ってみる。
3. シーズン3はあんまり動きもなかったから、とりあえず今まで出てきた中で一番重要な人物をぶっ殺しとけば視聴者も驚きで評価爆上げや!
こんな感じ?

ウィットや皮肉に富んだスクリプトもオザークの魅力だったと思っていたが、シーズン2、3では登場人物は終始お互いに怒鳴りあい喧嘩しているシーンばかり。シーズン3では何も進まない。進展のないプロットは正直苦痛だった。
RottenTomatoを見る限り、欧米ではシーズン3が一番好評だったみたいだが、個人的には一番つまらなかったシーズンだった。
家庭内の誰かが、薬や精神病で苦しむってのはアメリカ人には受けがいいのだろうか?薬漬けの人も多いだろうし。

そんなこんなで、シーズン4は二倍速で流し見することになりそうだ。

「自傷皮膚症」「強迫性皮膚摘み取り症」や「咬爪症」を克服する方法

筆者は幼少のころから、自分の指の皮や爪を噛んでむしる癖があった。 特に親指がひどく、指の先がよくボロボロになっていた。 そうなると見た目にも良くないし、何せコロナの時代では危険極まりない。

昔からこの癖を治そうといくつか試してみたが、やっとうまくいったのでいくつか方法を紹介したい。

  1. 指を絆創膏で覆う
    こうすると、物理的に噛めなくなる。それだけ。 問題は、いちいち絆創膏をつけるのがめんどくさすぎる点だ。 あと、目立って恥ずかしい…

  2. ハンドクリームを指に塗る
    香料が気になって噛む気がなくなるため、自分にはめちゃくちゃ効果的だった。 特に香りの強い欧州産のもので、バニラやココナッツといった噛む気が失せる甘ったるい匂いのものがよい。

自分は、「YVES ROCHER」のバラっぽい匂いのやつを使っているが、かなり良い。

f:id:bacon_epix:20200926140448j:plain
ハンドクリーム

軽く調べてみた感じ、他の記事やブログには書いてなかったが、非常に効果的だと思うのでお勧めだ。

  1. は一時期は頑張ってやっていたが、結局やらなくなった。
  2. はハンドクリームを塗るだけで簡単だし、人目にも分からないので優れた解決策な気がする。

癖を治したいけど困っている人は試してみてほしい。

LINEのトーク画面に出てくる広告を本気で削除する方法

結論

sch.line.me
obs.line-scdn.net

この二つのドメインをブロックする。
ドメインのブロックの仕方がわからない人たちはがまんしようね^^


大抵の日本人なら周りからの同調圧力からLINEとかいうメッセンジャーアプリを使っているわけだが、 かなり前からトーク画面に広告が表示されるようになった。

f:id:bacon_epix:20200915161802j:plain
LINEのゴミ

このゴミの消し方をGoogleで検索すると、アフィカスが大量生産した中身のない記事が大量に出てくる。 どれも、結局広告は消せないという結論になっているため読むだけ時間の無駄である。

5chのすれやらいろいろ漁ってみると、

sch.line.me
obs.line-scdn.net

をブロックすればよいらしい。

あとは好きな方法でこのドメインをブロックすればOK。 私はAdGuardを使っているので、ブラックリストを編集した。280blockerのDNSブラックリストを導入してもOK。 AdGuardの導入方法については、以下を参照。

wikiwiki.jp

広告が邪魔で困っている人の一助になれば幸いだ。
AdGuardのインストールの仕方がわからない、などという人はあきらめて養分になろう。

以上

HPのRyzen4000搭載ノート(ENVYx360 15インチ)にUbuntu20.04をインストールする場合の注意点

前々から気になっていたRyzen4000搭載のラップトップの中でも、コスパの高そうなHPのノートENVYx360(15インチ)を購入した。
当然の如くWin10がプリインストールされているが、Ubuntu20.04をインストールし、デュアルブートできるようにした。

導入は、GUIでポチポチやるので簡単だが、新型のCPUであるためか、いくつか問題点が残ってしまったので、以下に記載する。
購入を検討している方への参考になれば嬉しい。


1. スクリーンの明るさ調整ができない

GUIからも、ファンクションキーからも無理である。 これはRyzen4000に関する、Linuxカーネル側の問題で、時期に解決される見込みのようなのでそれほど懸念事項ではない。 discourse.ubuntubudgie.org ちなみに、キーボードのバックライトの明るさ調整は、ファンクションキーから問題なく行える。

2. スピーカーが4つあるのに、2つしか使えない

HPのノートは地味にスピーカーが充実していて、ENVYシリーズでも前後左右4つのスピーカーが搭載されているが、 Ubuntuでは2つしか認識しないため、単なるステレオになってしまううえに、音質もWindowsと比べると悪い。 askubuntu.com 軽く調べてみたが、Bang & Olufsenのスピーカーをのせたラップトップでは音質が悪くなったり、スピーカーが認識されない問題が頻発しているようだ。 ドライバーはプロプライエタリだろうし、解決は期待できなさそう。2016年からすでにこの問題があったのに直ってないっていうのがね…

3. ノートを一旦閉じて、Suspendに移行すると飛行機モードがONになる。

askubuntu.com どうもHPのノートに共通する問題のようだが、まだ解決策を試していない。

4. USB Type-Cで接続するタイプの追加ディスプレイが認識されない

テレワーク用に買った、追加ディスプレイが全く認識されない。ドライバーの問題と思われる。
納得いかないのは、3年前に購入したDellのノートブックではちゃんと動くところだ。どうなってんねん。

5. powertop, tlpを動かすとハングする

あまり調べても他の事例が見つからなかったので、私だけの症状かもしれない。 そもそも最近のUbuntuでは、こういうソフトを使わなくてもバッテリー持ちは十分だと思うので影響度は軽微か。

6. 指紋認証のセンサーが邪魔

別にUbuntuの問題ではないが、重要な位置に使わないキーがあるのがもったいない。ここにCtrlキーがあったらよかったのだが…

最後に

色々問題もあって、だましだまし使っているが、物自体は悪くない。 細かい点を気にしなければ十分使えるレベルだし、開発したりブラウジングする分にはなんの問題もない。 今後も大事に酷使していきたい。

しかし、3年前に購入したDellのノートブックのではなんの問題もなかったが、やはりHPxRyzenという組み合わせはUbuntuに向いていないのかも。

ステマ臭いドルツウォッシャーを購入した

TL:DR

  • フロスが面倒なので代替となる本商品を購入した。
  • 使用しても、ザリガニやドブの臭いはしなかったし、血も出なかった。アフィカス死ね。
  • 体感では一定の効果はあるようだが、実際のところ、気休め程度ではないか。
  • 矯正中などの場合はちゃんとした効果があるようだ。

ドルツウォッシャーとは

Panasonicが販売している、口腔洗浄機である。
勢い良く噴射される水で、歯垢を落とすためのものである。

「ドルツウォッシャー」で検索するとサジェストに、「ザリガニ」なんてワードと一緒に出てくる。 どうも、初めて使うときにはザリガニとかドブの臭いがするとかなんとか。
中には、ドルツを使うのを止めたら歯茎がぶよぶよに腫れてやばいことになったとか書いてるやつまでいる始末。
この時点で、盛りすぎてて、典型的なFUDマーケティングにしか見えない。

ちなみに、自分が買ったのは、値段的にも手頃なタンク付きの安いモデルだった。ポータブルなモデルもあるが、水が飛び出るだけの機械に一万円の価値が妥当かは疑問。 panasonic.jp

自分で使ってみてどうだったか?

結論から言うと、自分の場合はザリガニの臭いはしなかったし、血も出なかった。

手軽にできるし、確かに寝る前に使用すると起きたときの口臭が低減された気がする。(体感だが)
しかし、ドルツを使った後にフロスをしてもやっぱり汚れは出るので、完璧に取り除くのは無理みたい。

ザリガニの臭い云々言っている奴らは、ちゃんと歯磨きできていないか、あるいは歯槽膿漏などがかなり進行している状態と思われるので、歯科医に行きプラークコントロールを学んだほうが良い。
単なるアフィカスかステマカスなのかもしれないけど。

結局、効果あんの?

結局のところ、こういう口腔洗浄機って効果はあるんだろうか?と思い自分で調べてみた。 医学系の論文を検索したことがあまりないので、GoogleScholarと、PubMedを使ってみた。 「dental water jet(s)」、[oral irrigator]、「oral irrigation」などのキーワードで調べると良いらしい。

ちょっと横道にそれるが、こういう研究って企業からファンディング受けてたりして、客観性を判断するのが業界人じゃないと難しいからいやなんすよねぇ…
よかったらそういうのを判定する方法を知っている人がいたらコメント欄で教えてほしい。
プロテインサプリメント系の研究などはとくに顕著なイメージがある。

以下にいくつか論文を上げておく。

www.sciencedirect.com 矯正器具をつけた若年層での研究では統計的に有意な結果が得られているようだ。
矯正をしている人に効果があるというのは直感に沿った結果だ。
106名の被験者が参加したって、かなり大規模!ジャーナルは査読付きみたいなので内容は確かだろう。


jdh.adha.org この研究は、literature review であって、メタ分析結果等は提供していない。


www.jstage.jst.go.jp 日本の歯科医による論文。原著論文であれば査読済みっぽいけど、そうなのかな?業界人いたら教えてくれ。
サンプル数がかなり少ない効果が点と、使用している器具がWaterJet社のものである点に注意。
統計的に有意な結果が得られたのは、PCR、PIIなる指標の部分である。
PCRはかなりメジャーな指標のようで、ま〜要するに歯垢の落ち具合ですよね。
ja.wikipedia.org

しかし、結果を見ていて、よくわかんにいのは、コントロール群での二週間後のPCR値が上昇して、それでようやく有意性を示せたって感じに見えてしまっている点だ…
普通に歯磨きを続けていると、これらの値が上昇するって言うことは起こりうるか?穿った見方だけど、わざと手を抜いて歯磨いてない?w
もうちょっとサンプルを増やした大規模・長期の実験結果を見てみたい。結局、歯垢が落ちたところで疾患予防といった効果があるかわからないと意味無いのでは。

まとめ

ということで、特殊な場合(矯正器具をつけている、など)では確かな効果が得られるようだが、それ以外の場合はもうちょっと調べてみないと…いった具合で、効果があると盲信するのは危険っぽい。

なので、気になる人はとりあえず買ってみればいいんじゃね〜程度で、ステマ記事みたいに断然オススメ!とかは言えないと思う。

AMD 4000シリーズ搭載ノートPC情報まとめ

AMD の第三世代Ryzen4000シリーズは、前評判がかなり高い。
自分が知った範囲で、海外の情報などを随時更新していきたい。
ゲーム向けPCばかりなのがちょっとなぁ…あと、日本発売が未定なのばかりで悲しい…

HP

HP ProBookシリーズ wccftech.com

HP Envy シリーズ www.tomshardware.com

ASUS

ROG Zephyrus G14 www.asus.com

TUF-Gaming-A15 www.asus.com

Asus ZenBook UX425

www.notebookcheck.net とにかく薄くて軽い…らしい!

Acer

Swift3, Aspire5 japanese.engadget.com

MSI

bravo15 gadgetrip.jp

Lenovo

Thinkpad Tシリーズ、Lシリーズ、Xシリーズ

pc.watch.impress.co.jp

Dell

Dell G5 15 Special Edition Ryzen

www.anandtech.com

Huawei

Ryzen 4000 Honor MagicBook Pro

www.notebookcheck.net

噂レベルだが…

やはり餅は餅屋

今日はブログのデザインをいじってみたりしたり、GithubPagesをいじってみたりして、CSSやらHTMLと格闘する一日だった。

自分はCSSの専門知識がないので、本当に大変だった。何がどういう意味があるのかも知らないから、本当に面倒。

やっぱりWebデザイナーは偉大ですわ。

とりあえず見出しはこんな感じに変えてみた。

大見出し

中見出し

少見出し

あとは、四角く囲えるものを用意してみたり。

あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

codeタグはあるんだけど、それだとやっぱり用途がかわってきちゃうから、専用のCSSを用意しとく。

こんなことしてたら一日が終わってしまった… 次回こそはちゃんとした記事を書きたいところ…

史上最強の脳トレ、二重Nバック課題

筆者は最近二重Nバック課題という脳トレにハマっています。この脳トレは、所謂Nバック課題を更に難化させたテストで、流動性知性の向上に寄与するとされています。

流動性知性とはなにか?心理学者キャッテルによると知性というのは、教育などの経験からなるものと、場当たり的な対応力からなるものの、2つに分けられるとしていて、前者の方を"結晶性知性"、後者を"流動性知性"と呼んだそうです。

要するに、このテストによって地頭が良くなるかもしれませんよ〜、という話なんですが、それについては専門家の間でも見解が別れているようでして。まあ、事の真相は置いておいても、このテストは糞難しくてなかなかチャレンジングで面白いです!やってみれば分かりますが、本当に頭がおかしくなりそうになります!こんな訓練をやって頭が良くならないわけない、と思って筆者は始めてみました。

どういうゲーム?

下記の記事が非常にわかりやすくなっておりますのでご参考ください。 www.nounow.jp

ちなみに筆者は3月頃から始めてもう二ヶ月以上立ちますが、まだN=6で苦戦しています。

効果

RPGのゲームなんかをしていて、ダンジョンを探索している時に「あれ、ここってもう探索したっけ?」と混乱することはありませんか?筆者はそういうことが非常に多かったんですが、二重Nバック課題を始めてから記憶が保てる範囲がすごく長くなった気がします。その他日常生活でも、ちょいちょい短期間記憶が強くなった気がしています。

もちろん、N=1の感想でしかありませんので、当てになりませんので参考程度にしてください。

どうやってやるの?

一応Web上で試せるものはあります。"Dual N-Back"で検索すると色々と出てくると思います。

個人的にはアプリを勧めます。履歴を残すことでテスト成績の上昇具合を把握でき、モチベーションを保つのに役立つからです。

下記のアプリがかなりシンプルで使い勝手が良いと思います。

Dual N-Back: Brain Training

Dual N-Back: Brain Training

  • Roman Dvoynyev
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

ゲームのコツ

やってみたらわかりますがこのゲーム、3DS脳トレとか鼻で笑えるぐらいにまじクソみたいに難しいです。筆者の場合、N=2まではまあ余裕なんですが、N=3で結構つまりました。その時に見出したコツがあるので是非みなさん参考にしてみてください。

このゲームのコツは、シークエンシャルで記憶するのではなくて、チャンク(塊)で記憶するというところにあると思います。

例えばN=5のテストで、下記のようなシークエンスを考えてみましょう。

A B C D E  

そんでもって次に来るのが"F"だったとしましょう。シーケンシャルで考えているときは、脳の中で次のような更新処理が起きるイメージです。

  1. 先頭アルファベットのAは不要なので消去し、シークエンスの最初がBであることを意識する。
  2. シークエンスの最後にFを加える。
A B C D E F

こういうイメージです。この更新処理が毎回アルファベットが呼ばれるごとに発生するわけです。 やってみるとわかりますが、これ結構辛いです。アルファベットが呼ばれるたびに現在のシークエンスをチェックして書き換えていくと、記憶が非常に混乱していきます。

ところが、チャンクで記憶していれば、新しいアルファベットが呼ばれるときに起きるのは、

  1. 新しいチャンクに呼ばれたアルファベットを付け足す。
A B C D E | F

これだけです。これをあと4回繰り返すだけです。

A B C D E | F G E H J | 

このタイミングになって、次から新しいチャンクが発生するわけですので、古いチャンクは捨てて、チャンクの切り替えを行えば良いわけです。

F G E H J | 

まあ、気持ちの問題なんですが、記憶の削除と更新をまとまって行うことで記憶の混乱を防いでくれている気がしました。

やってみて思ったのですが、人間の脳はアルファベット毎にシークエンスを更新するような細かい作業はとても苦手なようですが、逆に"まとまって覚える”ということは非常に得意みたいです。

もしかしたらこのコツは皆さんには当てはまらないかもしれませんが、いつまでたっても成績が上がらないという人は試してみてください。


二重Nバック課題、いかがでしたでしょうか。興味を持たれた方、是非やってみて体験談をお聞かせください!

以上です。