糞の山の上ホテル

新卒で国内大手SIer子会社に入り人生に絶望したコミュ障クズが、海外留学で一発逆転を狙うブログ

糞の山を乗り越えろ

But it was just that we were too much on opposite sides of the pole, that's all.
- J.D.Salinger "The Catcher In The Rye"

仕事って糞だ。そんな事、書いたって何の意味も無いのは分かっている。誰の目にも明らかだからだ。自分のやりたい様な仕事をして、それでいて高給を手にし、おもしろおかしくやれる人間なんてほんの一握りだ。
僕のやってる仕事だって例外なく糞だ。自分の関わっている製品に興味なんてない。会社の技術スタックも開発の方針や手法も、社内の雰囲気も、上司も、全て自分の性に合っていない。
だけど今辞めるわけにはいかない。なぜか?金のためだ。だから今は耐える。耐えて耐えて耐えて耐えぬいて、糞の山を乗り越える。
その度に俺の体はでかく、そして臭くなっていく。

糞を乗り越えろ。それがテーマだ